White Rainbow(ホワイトレインボー)

その音、普段聞くよりも大きく聞こえていたかもしれません。

LINEで送る
Pocket

 

映画館で夢中になってみている時、誰かがカサコソ袋を破ろうとしている音が妙に気になったりしませんか?

 

そういえば、せっかく夢中になっていたのに、気がそがれたことがありました。

それは、もしかしたら普段聞いている音よりも大きく聞こえていたかもしれないのです。

どうして大きく聞こえるのですか?    

五感を集中させた、催眠状態だからです。

 

以前『催眠に入っているって、わからない理由』をお話ししたとき、映画館で映画を見ているときと

ヒプノセラピーを受けているときが同じ感じ、とお伝えしましたよね?

はい。夢中になって映画を見ているときの感じで、ヒプノセラピーに夢中になっているから、ですよね?

その通りです。

夢中になっているから、どちらも催眠状態に入っていますよね。

もう一つ、『催眠に参加する方法』もお伝えしているのですが、覚えていますか?

たしか、五感に集中する、だったと思います。

そうです、五感『見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触る』を使って、

『どんな感じがするか』に意識を向けるのです。

どんな感じがするか五感をフル活用している状態になるので、

『集中して、研ぎ澄まされた状態』になります。

集中して、研ぎ澄まされるとどうなるのですか?

 

普段よりも集中して、研ぎ澄まされているから「小さなことでも感じ取りやすくなります」

 

リラックスして、映画を思いっきり楽しもうと集中していますよね?

そうすると、普段より五感が働きやすくなるので、より敏感に感じ取りやすくなるのです。

小さな音でも、普段よりはっきり聞き取りやすくなったりする、というわけです。

だから、普段ならたいして気にならない袋の音が、やけに大きく聞こえていたのかもしれないのです。

 

そうなのですね。

そうすると、ヒプノセラピーを受けているときも、音が大きく聞こえたりするってことですか?

 

「音が大きく聞こえるくらい、催眠にうまく入っている」という体験談です。

 

私が初めて催眠療法の講座を受けたときの体験談です。

公共の大きめの会議室の奥に座って、講座を受けていたのです。

そして、先生が催眠に入ってみましょう、と

心と身体をリラックスさせる誘導してくださったのです。

誘導ですか?

はい、先生の言葉に従って、息を吐いたり吸ったりして、リラックスしていく感じです。

そうすると、催眠状態になってゆったりして・・という誘導だったのですが、

その時私は(だめだ、だめだ、全然催眠に入っていない。集中できていないのかな?)と、思っていました。

どうしてですか?

右耳の真横で、何かの車輪の音がギコギコと回っているのがはっきり聞こえて、

(どうしてこんな大きな音がしているの?これじゃ全然催眠に入れないよ)と、思っていたからです。

そして、先生から「それでは催眠から覚めていきましょう」と声がかかり、催眠から覚めたその時です。

はっきり聞こえていた車輪の音が、すうっと小さな音に変わったのです。

なんで変わったのですか?

催眠状態から出て、普段の状態に戻ったからです。

実は車輪の音は、会議室の外の廊下でごみを回収しているワゴンの音でした。

私は会議室の奥に座ったので、廊下からは離れたところにいました。

もちろんドアも閉まっていたので、気にならないはずの音だったのです。

それなのに催眠状態で五感を集中させていたとき、「まるで耳の横でその音がしているくらい」

大きく聞こえていたのです。

だから、その時の私は「実はうまく催眠に入っていた」というわけです。

本当に驚きましたよ。

 

 

ヒプノセラピーを受ける、と、映画館で映画を見るは同じ「感じ」だけど、同じじゃない?!

 

映画館で映画を見るような感じ、とお話してきているので

もしかしたらヒプノセラピーで、例えば前世を感じるとき、

映画みたいにストーリーが流れてくる、って思いたくなりますよね?

はい、そんな感じなのかなと思っていました。

実はそういうケースは稀です。

五感をフル活用することで、感じ取っていくのがヒプノセラピーなのです。

五感をフル活用することで、感じ取っていく、ってどういう感じなの?

それはまた改めて書きます。お楽しみに♪

セッションのご予約・ご相談はこちら

セッションのご予約・ご相談はこちら

White Rainbow(ホワイトレインボー)では、あなたの心と身体にあるエネルギーの癒しをサポートし、笑顔を輝かせるセッションを数多く行っています。心がモヤモヤしてる人、この先不安で悩んでいる人など、日常でネガティブな考えになりがちな方におすすめです。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    宇多未土

    ヒーリング・ヒプノセラピストの宇多 未土(うだ みと)です。2006年からエネルギーを使ったセルフヒーリングを始めました。それが母との確執を解消していく大きな手助けとなりました。またヒプノセラピーを学び、当時の母の思いを感じられたことで、現在は良好な関係となりました。この貴重な経験を活かしたセッションを行っています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    ご相談・ご予約はこちらへ。お気軽にご連絡ください。

    お問合せ お問合せ arrow_right
    PAGE TOP