White Rainbow(ホワイトレインボー)

母との関係をどうにかしたかったから・・その時の母になりきって感じられた(4-4)

LINEで送る
Pocket

「どうしてエネルギーヒーリングやヒプノセラピーを始められたのですか?」と、聞かれることが時々あるので

書いておこうと思います。

 

小さかった頃の記憶が大人になっても残っているから

大人になったときに、それが引き金になって大変な時もあるのです。

とは知らなかった私が、何年ももがきまくって、どうにかなって、今に至るお話です。

 

 

学んでいない「前世療法」をやってほしい、と言われるようになりました。

 

実は、催眠療法の基礎講座を受けたときは、あまりピンと来なくて(これ以上学ばなくてもいいや)と思っていました。

でも友達数人から学んでいないのになぜか「前世療法をやってほしい」と、言われるようになりました。

あまりにも言われるので(それなら学んでみるか!)と、翌年に『退行療法』という講座を受けました。

 

そこで『年齢退行』という「今の自分の人生で、小さい頃のことについて再体験する」ということを学んでいた時に

以前ドリームセラピーで解き明かした、怒りの元になったきっかけの場面を再体験したのです。

 

 

その場面の中にいる小さい私になりきって、母の顔を見た時です。

私の目に映っていたのは、「恐ろしい顔」だったのです。

まるで般若のお面のようで、その表情で固まっていました。

 

その時、小さい私が強く思ったのです。

「こんな怖い顔のお母さんを見るくらいなら、話しなんてしなければよかった!」

 

ドリームセラピーを学んでいる中で、母への怒りのきっかけや理由もすでにわかっていました。

でも、それ以外のことからもショックを受けていたのです。

(ここをわかりきっていなかったから、すっきりしきれなかったんだ!)

小さな私が感じていることを、大人の私が見守っているような感じで、そう思っていました。

 

続いて『小さな私の前にいる母』になりきった時、切実な口調で私の口から思わず出た言葉がありました。

「これでも必死なんです!」

 

初めての子どもを育てている、新米の母は「これでも必死なんです!」という、不安の中の精一杯のような思いでいっぱいでした。

 

普段の私自身の口調ではない、この言葉が口から出た時、

(そりゃそうだよな。精いっぱいで、不安や焦りで、いっぱいいっぱいになっちゃうかもな・・)

今の大人の私は、素直に思えました。

 

私自身も母として、一人の子を育てている時、特に小さい時は余裕がなかったと思います。

(余裕のなさや必死さが、表情としては怖くなっていたのだろうな。)

そう心の底から思ったら、すうっと落ち着いた感じになっていきました。

やっと腑に落ちて、納得がいったのです。

 

 

その後しばらくして、母に私から連絡して会うことが出来ました。穏やかに話すこともできました。

今までの事への感謝の中に、ごめんなさいを込めて伝えました。

 

そして、今は普通に会って雑談もする、穏やかな関係が続いています。

 

まとめ~あなたはもっと楽になれるから~

 

4回に分けて書いてきたのは、自分のインナーチャイルドがうらやましがっている声を聞いてから始まり、

記憶の中の母や、当時の母の思いを聞いて腑に落ちるまで15年近くかかった、私のもがきまくりの体験談でした。

 

でも、これを読んでくださっている方は、もっとスムースに脱出できるはずです。

なぜなら「もがく原因が、心の奥に潜んでいる記憶の中にある」と、理解していただけたと思うからです。

 

「自分の人生は誰のせい、ではない。」

「自分が自分の内・心の中に築いた・気付いたもの、思い込んだこと。それを『現実』として、感じているだけ。」

「だからこそ自分の内に在る世界・心の中を癒す。」

「癒して、腑に落ちれば、感じ方が変わる=『現実』の感じ方も変わる』

 

これだけなのです。

これだけ、でも『心の奥・潜在意識に入っている思い込み・記憶の力はとても強く、現実に影響する』のです。

 

私はエネルギーヒーリングドリームセラピーヒプノセラピーを学びながら癒していきました。

記憶もエネルギーなので、セルフヒーリングで「日々自分で癒して」いきながら、

集中的にヒプノセラピーを使って「より深い気づきや癒しを得ていく」のが効果的だと私は思っています。

 

もしも、あなたがもがいているなら、試してみませんか?

セッションのご予約・ご相談はこちら

セッションのご予約・ご相談はこちら

White Rainbow(ホワイトレインボー)では、あなたの心と身体にあるエネルギーの癒しをサポートし、笑顔を輝かせるセッションを数多く行っています。心がモヤモヤしてる人、この先不安で悩んでいる人など、日常でネガティブな考えになりがちな方におすすめです。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    宇多未土

    ヒーリング・ヒプノセラピストの宇多 未土(うだ みと)です。2006年からエネルギーを使ったセルフヒーリングを始めました。それが母との確執を解消していく大きな手助けとなりました。またヒプノセラピーを学び、当時の母の思いを感じられたことで、現在は良好な関係となりました。この貴重な経験を活かしたセッションを行っています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    ご相談・ご予約はこちらへ。お気軽にご連絡ください。

    お問合せ お問合せ arrow_right
    PAGE TOP