White Rainbow(ホワイトレインボー)

「翌日には大きな変化がありました。非常に反応が早くて驚きでした。」お客様の声(ヒーリング・ヒプノセラピー)

LINEで送る
Pocket

 

ヒーリング・ヒプノセラピー(オンライン)の感想をいただきました。

(掲載許可をいただいております)

 

頑固なインナーチャイルド
 
 

何が「決め手」となって、今回のセッションを受けることにしましたか? 

以前、セルフヒーリング講座を受けさせていただき、信頼できるセラピストさんだと思ったので受けることにしました。
 
 

セッションを受けた感想をお教えください 

私は体感覚派(身体の感覚、皮膚感覚など体感のイメージが優位)でなので、具体的に体からのアプローチは、とても捉えやすくイメージもし易くて良かったです。私はエネルギーワークの仕事もしているので、宇多先生が幅広い理解と知識でお話ししてくださって本当に分かりやすく、受け取りやすかったです。
 
 

セッション後何か変化や気付いたことがあればお教えください

尾籠な話ですが、セッションの中で下行結腸のイメージをしていただいて、翌日には大きな変化がありました。非常に反応が早くて驚きでした。
 
 

ご意見・ご質問・ご要望等ありましたらご記入ください

ご相談もしやすく、丁寧な説明と対応で、また機会があればセッションを受けたいと思います。
 
 
 
感想ありがとうございました。
 

身体と心はつながっているので、身体から心へとアプローチできます

 
これまでに幾度もヒプノセラピーを受けられている方でしたので、
今までとは異なったアプローチとして
「身体から心へアプローチできますよ」と、提案させていただきました。
 
セッションメニューとして『ソマティックヒーリング(体細胞療法)』がありますが、
今回はこのメニューに近いヒプノセラピーとなりました。
 
どちらでもセッション当日、お話ししながら決めていただけます。
 
またセッションの進み方に応じて、双方ともに取り入れて
潜在意識からのメッセージを、より受け取りやすいように心がけています。
 

身体から心へアプローチすると、『迷子になりにくい』です。

 
ヒプノセラピーで問題を解決するぞ!と、意気込んで始めても
時には核心へ向かいにくいこともあります。
 
時期尚早かもしれませんし、
向かう必要がないのかもしれません。
 
でも、
『心とつながっている身体の気になるところ』には、
「ここに気が付いてほしい!!!」という、心の訴えがあります。
 
そこに気が付くことが先、なのかもしれません。
そこから心へアプローチすることで、核心へとスムースに進めることも多いです。
 
今回は下行結腸のイメージを「色や形」を使って感じていき、対話していきました。
色と形を使うと、とてもわかりやすくなるのです。
 
その結果として、感想にあるような
>翌日には大きな変化がありました。非常に反応が早くて驚きでした。
という、これまでからの変化が起きました。
 
きっと心にも大きな変化となって、あらわれていくでしょう♪
 
あなたも
心と身体に幸せな変化を起こしませんか?
 

ヒーリング・ヒプノセラピー

すべての記憶がある潜在意識に誘導して、心身の問題解決を図ります

 

ソマティックヒーリング(体細胞療法)

身体中の細胞から教えてもらう

自己治癒力を高めるセラピー

 

セッションのご予約・ご相談はこちら

セッションのご予約・ご相談はこちら

White Rainbow(ホワイトレインボー)では、あなたの心と身体にあるエネルギーの癒しをサポートし、笑顔を輝かせるセッションを数多く行っています。心がモヤモヤしてる人、この先不安で悩んでいる人など、日常でネガティブな考えになりがちな方におすすめです。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    宇多未土

    ヒーリング・ヒプノセラピストの宇多 未土(うだ みと)です。2006年からエネルギーを使ったセルフヒーリングを始めました。それが母との確執を解消していく大きな手助けとなりました。またヒプノセラピーを学び、当時の母の思いを感じられたことで、現在は良好な関係となりました。この貴重な経験を活かしたセッションを行っています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    ご相談・ご予約はこちらへ。お気軽にご連絡ください。

    お問合せ お問合せ arrow_right
    PAGE TOP